FC2ブログ

キャットドアにもすっかり慣れた。

キャットドアの猫たちの出入りを写真に撮りたいと思った
最初はもたもたしていて、ななか覚えなかったのに、私の教え方がよかったのか、今では写真を撮るどころではない。
素早く出入りしている。
不思議なのは、私が見ていると、キャットドアの前で固まる。
悪いことをする前みたいに、私の様子をうかがうのだ。

ミケのお腹から床までの寸法に合わせたのに、ミケだけはキャットドアを使わない。
つまり、私がドアを開けてくれるのを待つ。
ミケにも教えるつもりだったが、抱くことができない。
それで諦めた。
ミケは最年長だしお姫様だから、ミケは覚えなくてもしょうがない。
ミケをお姫様だと書いたけれど、実は成猫で保護した野良出身。
その名残はすでにない。

SN3U0010 (1)
[ 2016/12/04 22:08 ] | TB(-) | CM(-)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★虹の橋在住★



★蘭(H・13・12・31永眠)
保護時、Fiv・白血病ともに検査結果陽性。
最終病名判断つかず。
推定年齢、4歳♀




★モコ(H・18・1・20永眠)
保護時、後ろ右足が自転車で轢かれたのか 潰れていた。
3度の手術をしたが完治せず。 
尿路結石のため急逝。 
6ヶ月♂




★ブー(H19・1・12永眠)
 保護時、FIV陽性
蘭と共に虐待の形跡があり保護。
最終病名診断つかず。
推定年齢、13才♂




★パン(H・22・2・8永眠)
息子自ら保護してきた。
最終病名診断つかず。
  推定年齢、12才♂




★ルン(H・27・3・21永眠)
保護時、白血病検査結果陽性
2年後、奇跡的に陰性に転じる。
乳腺腫瘍闘病後、永眠。
推定年齢、15歳以上♀




★ファン(H・28・8・5永眠)
H・27年6月糖尿病の診断。
インスリン投与の治療を経て、
合併症による脳梗塞で永眠。
    15歳 ♂
★メールはこちらから★

ソフィアの母へのメールはこの猫が運びます。