FC2ブログ

今日の猫たち。

今日は涼しいを通り越して寒かった。

4匹がベットの上にいて、ああ…やはり寒かったのだと思った。
久しぶりに見るこの姿。
寒くなれば普通にみられるこの姿。

SN3U1831.jpg


なんだかほんわかと幸せになる。





にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

[ 2018/09/21 22:12 ] | TB(-) | CM(-)

カンも老猫。

すっかり秋らしい天気になった。

1階の和室の押し入れの下段の奥に、カンが入り込むようになってずいぶん経つ。
夏の間、風を通すために押し入れは閉めないでおいたから、そこが気に入ったようだ。

あれほど食いしん坊だったカンが、食事の時も2階の猫部屋に来ないので私が1階に運んでいた。
考えてみれば、ミケにばかりに目がいっているけれど、カンだって老猫。
もう16歳になる。
相変わらずの臆病で、おどおどしながら生きてきた。
我が家の今までの猫のうちで唯一多頭飼いに向かない猫だと思っている。
保護したときから、なじまなかったし、近寄ればにげる。
ミケも昔はそうだったけれど、今はかまってちゃんになって、呆けたのかと思うほど泣いて私を呼ぶ。

人間と同じように猫だって老い方はさまざま。

そのカンが今日は珍しく朝から私のベットの上にいた。
朝晩少し涼しくなって、やはり私のベットの上が一番いいと思ってくれればいいけれど。

SN3U1759.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

[ 2018/09/16 22:30 ] | TB(-) | CM(-)

ホンの気持ちだけ。

現在、断捨離中なのだが、なぜかレターパックライトの未使用の封筒が出てきた。
何かを誰かに送るつもりだったのだろうか?
思い出せない。
持っていても使わないので、個人で保護活動をしている人にパウチを送ることにした。

SN3U1750.jpg



レターパックのライトのほうは厚さが3センチと決められている。
ダンボールを3センチ幅に切り抜いてそこに通れば、ポストにそのまま投函できる。

SN3U1751.jpg




偏って厚さが超えることを避けるために、セロテープで張り付けた。
保護している頭数が多いからなんの役にも立たないかもしれないが、まあ・・これは気持ちだから。


この保護活動をしている人からはお礼のハガキがくる。
前にお礼のハガキはいらないと言っておいたのに、必ず来る。
たいしたものを送ってないのに、こういうことをされると、私はいたたまれない。
ハガキ代が62円。
10枚送れば620円。
100枚送れば6200円。
猫たちの医療費やフードが足りないと寄付を求めているのなら、その分をそっちに活用したほうがいいと私は思うのだが。
お礼なんてメールで十分だと思うけれどなあ。
そういうところが、律儀といえば律儀なのだろうけれど、矛盾を感じる。
お礼が来なければ来ないで文句言う人がいるのだろうか?


それでもたった一人で保護活動をしている人だから、頭は下がる。
実務的な協力者がいてほしいと切に願っているけれど。



前に動物番組で、ELTの持田 香織さんが猫を飼っている話になった。
他の出演者が、猫種を聞いたら「野良猫」と答えた。
私はそれだけで、この人はいい人だなあと思った。
そういう番組で野良ネコや野良犬、あるいは保護猫や保護犬などの話も出るが、レギュラー出演している人たちの中で、そういう仔たちを迎え入れた人が何人いるのだろう?
犬種や猫種の自慢も重なって、わたしはよほど暇でなければこういう番組は見ない。


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村


[ 2018/09/10 22:25 ] | TB(-) | CM(-)

飼い主は流行りは追わない主義だが。

テレビCMのちゅ○る。
あれを見ると、うちの仔たちにも食べさせてあげたい・・・・と思ったことが運の尽き。

一度与えたら、そのがっつき方が異常で、世の中にこんな美味しいものがあったのか~状態で、ゴンとカンとミケが一斉に私を襲ってきた感じだった。
チビだけは、パウチも嫌いだから見向きもしないけれど、与え方を考えないとケンカになりそう。
私が体を動かしなら、絶妙なタイミングを計って交互に3匹に与えているが、そういう与え方に慣れると、他の仔の時は、おとなしく待っているようになった。
なんて育ちがいいんでしょう。(笑)

で、銀のス○ーンでもシ○バでも液状の似たようなものが、後出しじゃんけんのように出ている。
どこが最初に出したのかは実は知らないけれど。

一応すべてを揃えてみると、ミケは銀のス○ーンが一番好きみたいだ。
量も少ないし、その少なさに満足する。
あとの2匹はどれでも好き。
何でも好きというべきか。

ということで、ホームセンターに行くと安売りはしてないかと、チェックするようになった。

どれも結構なお値段だから、頭が痛い。


SN3U1511.jpg


SN3U1518.jpg


SN3U1519.jpg


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2018/09/03 16:46 ] | TB(-) | CM(-)

また暑くなった。

今日はまた暑くなった。
昨日は涼しかったのに。
涼しくて過ごし安くて、久しぶりにゴンとチビのべったりとしている姿を見た。
一日中こうしていた。

SN3U1746.jpg

こういう姿が私の心に安らぎを与えるのに、暑さが戻ると、昨日何かありました?みたいな感じでお互い離れたところにいる。
よくわからない恋人同士みたいだ。

この温度の変化が老猫に堪えるだろうと思うと心配で気が抜けない。


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
[ 2018/08/30 23:22 ] | TB(-) | CM(-)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★虹の橋在住★



★蘭(H・13・12・31永眠)
保護時、Fiv・白血病ともに検査結果陽性。
最終病名判断つかず。
推定年齢、4歳♀




★モコ(H・18・1・20永眠)
保護時、後ろ右足が自転車で轢かれたのか 潰れていた。
3度の手術をしたが完治せず。 
尿路結石のため急逝。 
6ヶ月♂




★ブー(H19・1・12永眠)
 保護時、FIV陽性
蘭と共に虐待の形跡があり保護。
最終病名診断つかず。
推定年齢、13才♂




★パン(H・22・2・8永眠)
息子自ら保護してきた。
最終病名診断つかず。
  推定年齢、12才♂




★ルン(H・27・3・21永眠)
保護時、白血病検査結果陽性
2年後、奇跡的に陰性に転じる。
乳腺腫瘍闘病後、永眠。
推定年齢、15歳以上♀




★ファン(H・28・8・5永眠)
H・27年6月糖尿病の診断。
インスリン投与の治療を経て、
合併症による脳梗塞で永眠。
    15歳 ♂
★メールはこちらから★

ソフィアの母へのメールはこの猫が運びます。